« 鳥の巣観察4週間 | トップページ | 三田洞弘法 »

Ninja250第一段階ならしツーリング

6月27日(金)曇り、小雨、晴れ

第一段階慣らしツーリングは800kmまで、6000rpm以内で走る事に徹する。

Img_0165_1 

今日の慣らしはツーリングは200km前後の所で、まだ行ったことのない巖立峡だ。

Img_0164_1

昨夜準備をしたものの、5時ごろまで凄い雨が降っていたので行けるのか心配だった。

6:00に起床したら、路面は雨でべっとりと濡れている。空も雲行きが怪しい。昨日も雨が降る予報だったが一適も降らなかったし、今の時期の天気予報は信用ならねェ。

それでも天候の回復の一縷の望みを託して、7:25家をでる。

関金山線を走っていても、雲がどんよりしていて何時降ってもおかしくない空模様。案の定トンネルを出た当たりから振り出した。合羽を着る場所を探そうと走っていたら小降りになったので,ズボンが少し濡れてるがそのまま走っていると完全に止んだ。でも、ハッキリしない天気だ。

道路の温度計は20度を示している。風を切って走っているので体感温度は下がり気味。

金山を抜け、下呂~萩原~小坂を過ぎ巖立峡にノンストップで9:15に着く。

平日という事ともあってか誰も巖立公園の駐車場にはいない。

Img_0166_1_2

御岳山の大噴火によって出来た高さ72m幅120mの柱状節理の大岸壁の写真を取る。Ninja250と比較すると大きさが分かるだろう。岐阜県の天然記念物に指定されている。

9:25歩きだす。三つ滝、上段 6m、中段 11m、下段 5mの三段滝である。

写真は下段と中段

Img_0171_1

牛の鼻づらまで歩き、駐車場まで戻る。10:00バイクに乗って「あかがねよと」まで行く。

10:15 落差 14m 幅3mの滝「あかがねとよ」釜の水が透き通るほど綺麗。

Img_0176_1

10:30 根尾の滝駐車場 

Img_0178_1

歩きだして5分ほどでこんな看板があった。

Img_0179_1

急な下りを降り切ると、頑丈な吊り橋があった。

Img_0182_1

遊歩道はよく整備されている。

Img_0184_1

道脇に汚れきった看板。

Img_0185_1

11:00 展望台

Img_0186_2

Img_0187_1

  11:15~11:45 根尾の滝 パン1個とポカリスエットで昼飯、独りぼっちでいると寂しさが込み上げてくる。

Img_0191_1

帰り道で、知らない名前の花と蛙ちゃんにで会う。

Img_0181_1

誰か教えてくんない?この花の名前

『ヤマアジサイ』↑と『コアジサイ』↓だそうです。

Img_0194_1

ちょっと大きめ、でぶっちょの蛙ちゃん。

Img_0198_1

動きが鈍いけど可愛いよ~連れて帰りたかった

Img_0200_1

今日は7kmほどのハイキングも出来て気持ちよかった。

帰りは林道を10kmほどNinja250で走る。こんなとこ走るバイクじゃないけどしょうがない。巖立駐車場から歩けば良かったと後から思った。汚れてしまったよ~

道の駅「はなもも」に寄るが何も買わずに金山まで走る。飛山で五平餅でも食べようと思ったら、平日でお客が少ないので焼いてない。あ~腹減った~ポカリスエットでがまん。

途中睡魔が襲う,公園の日陰でアルミマットを敷いてザックを枕に・・・(ノД`)~゜。ネムー    30分ほど寝てしまった。

お店によって、自宅着18:00 泥で汚れたバイクを洗って、きれいきれい!

本日の走行 218.9km       トータル距離350.2km

|

« 鳥の巣観察4週間 | トップページ | 三田洞弘法 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ninja250第一段階ならしツーリング:

« 鳥の巣観察4週間 | トップページ | 三田洞弘法 »