« Ninja250でツーリングと竜王山 | トップページ | オートバイツーリング »

岐阜県博物館、矢吹紫帆コンサート、『中村久子の世界』

県博物館より『招待券』を頂いているので行って来ました。

Img_0364_1

県博物館に行くのは始めてだ。今回特別展示として『骨のあるやつ』と言う事で、脊椎動物の進化をたどりながら、色々な動物の骨格を見る事が出来ました。しかし時間がなくじっくりと見れなかったのが残念でした。

この中での写真撮影はできませんでした。

Img_0366_1

今回、3階のハイビジョンホールでのトーク&コンサートがおこなわれ、映像とシンセサイザー音楽を約2時間にわたって堪能してきました。矢吹紫帆さん演奏するシンセサイザー音楽というのに始めて触れ、こういった音楽もいいな~と思った。

Img_0371_1

Img_0368_1

Img_0367_1

ストロボ無しで、手持ち、8分の1秒ですので、しっかり持っていても被写体が動けばぶれてしまいます。

3歳で両手両足を切断するという過酷な運命を背負いながらも、人生を力強く行きぬいた中村久子さんの遺品が2会のマイミュージアムギャラリーにて展示されていました。

同時にDVDも放映されていて、何故か涙がこみ上げてきました。年間3万人以上という自殺者が10年以上も続く現在、彼女の生き様を見た時、自分はなんて弱い人間なんだと思わずにおれなくなりました。

|

« Ninja250でツーリングと竜王山 | トップページ | オートバイツーリング »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県博物館、矢吹紫帆コンサート、『中村久子の世界』:

« Ninja250でツーリングと竜王山 | トップページ | オートバイツーリング »