« アイスクライミング | トップページ | 4月度日記 »

3月度日記

2010年度 total ランニング距離 733.5km

2011年度 total 距離 63km+70km=133km

3月1日(火)

Once upon a time...ギターを買いました。

チョット弾いてみたくなって、押し入れの中から引っ張り出してきました。弦も錆びていて何かしら音もずれているような感じ、チューニングしてもなかなか合わない。おかしいな~と思っていたら、音合わせの仕方も忘れてしまっていた。これでは合わないはずだ・・・昔弾いていた曲を引こうと思っても、何処を抑えたらいいのか全く忘れている。探りながら弾いても音が違う・・・う~んにゃ~・・・駄目だこりゃ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

4代目のヤマハフォークギターだ。20歳の時給料はたいて名古屋まで買いに行ったんだ。最初に買ったクラシックギターはどうしたんだっけ・・・?すっかり忘れてボケボケだ。

Img_1684_1

3月2日(水) 7㎞

少し負荷をかけてランニングした、あ~気持ちい~ シャワーを浴びて一休み。これから一週間分のご飯を1升炊くのだ。明日はふき味噌のおにぎりを会社に持って行って食べようと思う。

3月3日(木)

お昼にふき味噌のおにぎり3個とでかいグレープフルーツ1個食べたらお腹いっぱいになった。車の中で新聞読んで15分ほどお昼寝。昼からしっかりお仕事しました。家に帰って腕立て伏せ20回×2、ヨガ七種類と7.5kgのダンベルプレス15回×4とダンベルカール15×4セットとスクワット30回とステッパー10分ほど行った。もう少し運動したいんだけど晩飯作りがあるのでこの辺でストップして明日はランニング予定。

3月4日(金) 7㎞+7㎞=14km

今日は一気に冬に逆戻りだ。仕事帰り雪が舞っていた。

3月5日(土) 

Img_1690_6_1

今日は絶好の洗濯日和、洗濯物を干して、久しぶりに岩でも触りに行くかと思ったが気力が湧いてこない。オートバイに乗って郡上の奥まで・・・めちゃ寒い。まだ雪がありふきのとうは雪の下。雪の間から出ているふきのとうも自然冷凍で凍っている。もう11時近くになるというのに日陰だと冷凍庫の中にいるようだ。2週間前に美並村で取ったのは太くて大きかったがここのは3分の一の大きさしかない。まだ少し早かったかな~でも20分ほど歩いて2週間分のふき味噌分は確保した。昼前には家に戻ってきた。でも、姉貴が甥っ子は大好きなのでほしいと言ったので取ってきた分すべてあげた。オイラはまた来週にでも行くとするか・・・今度は高鷲まで足を伸ばそうかな~

Img_1688_4_1

3月6日(日) 7km+14km=21km

今日は歳が親子程離れている従兄の49日だ。法要とはどうゆう事なのか調べてみたら…

『法要とは故人を供養するという意味の仏教用語で追善供養ともいう。
法要は故人を偲び冥福を祈るために営むもので冥福とは冥途の幸福のことで、故人があの世でよい報いを受けてもらうために、この世に残された者が供養をします。』

ということらしいが仏教の教えの根本は因果の道理でしょう…?それを考えるとどうして法要を行うのかが僕には理解ができない。残された人の思いだけでするものとしか思えないのだ。何処か違っているような気がするのだが…疑問を持つのは僕だけだろうか。

3月7日(月)

棚卸前に仕事を片付けないといけないので今日から残業に入る・・・先月みたいに休出は言ってこないだろうな~体調が悪いので余り残業したくないんですけど・・・(´;ω;`)ウウ・・・

3月8日(火)

残業をすると何もやる気が起きてこない。以前は残業した後にでもランニングしていたけどそんな元気はない。昨日はギターを10分ほど触っただろうか・・・ギター弾いてるとあの時のことを思い出す… 10年ほど前になるだろうか…?岩登りに行ったときイギリス人の16歳の少年がいた。何の抵抗もなく気さくに話しかけてくる少年は今日17歳になるという。誕生日のプレゼントにギターを父に買ってもらったと言って見せてくれた。チョット弾かせてもらったら今までにない重圧な温かみのある和音の音がたまらなかった。マーチンだった。35万円くらいするらしい。あの素晴らしい音は忘れられないな~僕のバイクと交換しようかと冗談に言ったらあっさり断られた。何カ月もキャンピングカーの中で生活しているのだそうだ。学校は行っていないけど勉強はお父さんに教えてもらってると言っていた。日本語はペラペラで全て通じる。お父さんと話す時は英語になっていた。とても17歳と思えない大人の性格と体格97kgある巨体でも岩登り楽しんでいた。本当に性格のいい子だった。毎週顔を合わせてお話して、あの明るい性格の子は今どうしているのだろう・・・あの時のギターまだ弾いているのかな~僕もマーチンが欲しいよ~♬

3月9日(水)

Img_1691_1

ギターを弾きながら譜面を見ようとしても見づらくてやりにくい。昔買った譜面台が行方不明になってたので(もう使わないと思って捨ててしまったのかも・・・?)新たに買ってきた。時間がないし集中力もなくなっているので一回15分程しか弾かないがそれでも気休めになる。15歳の時の譜面を引っ張り出して弾いてみるがなかなか指が動かない。歳を取ったのでリハビリ代わりに時間のあいたとき、たとえ10分でも弾こうかな~

3月10日(木) 7㎞+21km=28km

Img_1692_1

15歳の時に買った本だがぼろぼろだ。定時制高校に入って一年目、授業が終わって帰ろうとしたとき音楽部の人がギターを取り出して教室で弾きだした曲がこれだった。前奏の単音のはじける音が、メロディが僕の音感をくすぐった。しばらく聞きいっていたら、音楽部に入らないかと言われて少しだけやってみようという気になったが、仕事をして授業をするのも疲れて頭に入らないのに部活までは出来なかった。でも、クラシックギターを買ってきて弾いていたが続かなかった。僕に音楽部に入らないかと勧めた彼は市内のマンドリンクラブに入って演奏会にまで出たガンバリ屋だった。睡眠時間も削って定時制大学まで進んだ彼を思い出すと懐かしい思い出がいっぱいある。

3月11日(金) 7㎞+28km=35km

三陸沖で国内最大の地震・・・テレビ等で見る映像を目の当たりにすると被災者の心理を考えると心が痛む。我々にできることは・・・

3月12日(土)

滋賀から名神高速道路を走って家に帰る途中広島ナンバーの消防車や救急車が10数台連なって走っていた。地震被災地の救援隊だ。今夜着いて明日から支援するのだろうな~。ご苦労様と心で思いながら家に着いた。玄関を開けるなり電話の赤ランプが点灯して留守電がは行っていた。叔母が入院している。不吉な予感だ・・・電話を何回かけても通じない・・・

3月13日(日)

今日は組の総会でパックを取ってお食事・・・帰って来てから叔母に電話するが今夜も通じない・・・

3月14日(月) 7㎞+35km=42km

今年3冊目の本を読んだ。

Img_1687_1

あんまりおもしろくなかった。おもしろい本ではないわな~ (。>0<。) 人の命を人間が裁く・・・難しいな~神様から見たらどんな悪人でも平等の愛を与えてくれるのに・・・。

3月15日(火)

やっと叔母と電話が繋がった。今度の休みに様子を見に行って来なくっちゃ・・・おふくろの兄弟は県外だから行くの大変 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

3月16日(水) 7㎞+42km=49km

昨日会社帰りに食料を買いに寄ったら入り口で募金箱を持って呼びかけていたので少しばかりの金額を入れてきた。僕たちは何の不自由もなく暮らしているので被災者のことを思うと涙が出てくる。人類が助け合っていくことでいい世の中が出来るんだよね。o(*^▽^*)o

3月17日(木) 7㎞+49km=56km

茨城から来た運送屋が『名古屋で乾電池を買おうと思ったらどこの店も全然なかった』向うでは食料品がなくてまともなものを食べていないらしい。こちらはでは購入できるのでほっとしていると言っていた。現地のニュースでの情報は分かるけど生の声を聞くと現実味があって悲惨な状況がオイラの頭の中で増幅された。少しでも早く復興を祈る。

3月18日(金)

今月2回自治会のリサイクル当番に当たっているので会社を休んだ。変なものを持ってきて置いてあったりするので監視役だ。アルミ缶もスチール缶も一緒くたに放り込んであるので分けたりして並べて置いた。不燃物のものまで中に放り込んであった。まいったな~゚゚(´O`)°゚

少しの時間いるだけなのに会社を休んだ。家族がいれば、わざわざ休むこともないんだけど独り身は辛い、まあ有給が捨てるほどあるからいいか・・・それに2日前に新しい人も入ってきたし…

空いた時間を3時間ばかりクライミングして、3ピッチルートに2本ボルトを追加して打ってきた。リードで登るリスクを少なくするためだ。それにしても今日はハンドホールドをつかんだら剥がれて落ちた。リードで登っていたらと思うとぞっとする。もろい岩場だ。

3月19日(土)

叔母のお見舞いに高速を使わず下道ばかりで、オートバイで行ってきた。朝は寒かったので釣り用の上下の防寒スーツを着て走っていたら暖かくなってきたし丁度12時になるので下だけ脱いでコンビニで昼食を調達する。落ち着いて食べるところがなかったので、道中の釣り堀公園の中の屋根つきのコンクリートの椅子に座ってランチタイムだ。丁度ここで半分くらいか、混んでいたから時間がかかっている。15分程で食べてすぐ走る。何とか15時前に病院に着いた。病室を聞いて行くと立派な個室だ。お金がかかるんだろうな~叔母は脳梗塞で言葉は喋れなくなっていた。手も動かない。目と首だけが動いた。こちらの言うことは分かるんだろうか?喋ろうと努力しているようにも見えた。手を握ってさすっていると何か言いたいんだけど言葉が出ない様に見えた。しばらく手を握っていた。涙を浮かべていた。ティシュで涙をふいてやった。昨年のおふくろのような状況を見ているとこちらまで目頭が熱くなってくる。完全看護だから家族の者は来ていない。淋しいんだろうな~30分ほど居ただろうか・・・小学、中学時代夏休みになると何回か1週間くらい泊まって従兄と遊んだ覚えがある。叔母にはなにかとお世話になっている。看護師さん御が来てお風呂に入る時間だそうなのでここで帰ることにした。帰り道で道を間違えてしまった。地図を広げて見てもどこなのか解らない。人もいない。しょうがない元の道まで戻って何とか看板を見つけ帰ることができた。オートバイもナビがほしいよ~

3月20日(日) 7㎞+56km=63km

休みといえど起きる時間は、いつも平日の会社出勤時間と変わらない規則正しい生活が続いている。コーヒーにパンで朝食を取り、新聞を大雑把に読み流し、ギターを20分ほど触って、昨日録画したDVDを見る。今日はお友達が家に来るのでお昼を一緒に食べることにした。時間があるので庭の草引きをして、食料調達にバイクでスーパーまで…メニューはノンアルコールビールとお好み焼きだ。どこのお店で食べるより自分で作ったお好み焼きが一番おいしい (・∀・)ニヤニヤ いろんな話をして4~5時間が過ぎた。彼が帰ったのでランニングをしようと思ったら雨が降ってきた。今日はトンネルランニングにした。一週間ぶりの風呂に入って気持ちい~残りのお湯は洗濯に使う。水を粗末には出来ない。一昨年約1年間4人で住んでいたので毎日風呂をしたら基本料金の3倍も使ったので普段はシャワーだけにしている。去年から一人住まいだから毎日風呂するのはもったいない。

3月21日(月)

祭日なのにお仕事・・・疲れたニャ~

3月22日(火)

今日はランニングする時間なかったけど、この前録画しておいたドラマ冬のさくら最終回を見た。別れは何時も淋しいな~ このドラマで初めて知った今井美紀さんが歌手であることも知った。きれいな歌声をYou Tubeで聞いた。もう少しほかの曲も聞いてみようかな・・・

3月23日(水) 7㎞+63km=70km

今晩はお客様がおいでになった。この人たちは心が穏やかで人の気配りが凄い。今の職場で仕事をしている人とは大違いだ。会社でのストレスを少し癒された気分だ。

3月24日(木)

あ~あ…土曜日予定していたのだけど…出勤になってしまった。年に一度の棚卸だからしょうがないか・・・(´・ω・`)ショボーン

3月25日(金) 7㎞+70km=77km

悲しいとき人前で涙を流すことや自分の気持ちを表すことは恥ずかしいことだと思わされてきた。それは本当の自分を覆い隠している事なんだ。どれだけ自分の気持ちに忠実になれるか・・・自分をさらけ出すこと・・・そんな勇気が俺にはあるか・・・?

3月26日(土)

右目が見えにくくなってきた。お医者さんにいってこなくっちゃ・・・

3月27日(日) 7㎞+77km=84km

昨日はお仕事、今日は予定をしていたことをキャンセル。

貴重なお休みを有意義にすごさなければ・・・6時に起きて Breakfast を取る。新聞読んで、普通ならこんな天気のいい日はアウトドアーに行ってるんだけど全然元気がない。クライミングもする気力もない。洗濯物を干しておいて、庭の草引きをしてからこの前見つけておいたふきのとうをオートバイで見に行くが全て取られていた。今年は取らずに見守っていようと思ったが駄目だった。帰ってからNinja250Rのエンジンオイルとオイルフイルターを交換するがオイルが足らないので購入しに、今度は車で出かける。純正オイルの高いものと比べると4分の一くらいの値段のオイルだがそれでも十分機能を果たしている。ついでに電気屋によって液晶テレビ40型を購入してきた。今月一杯でエコポイント終了だけど、もう少し後に買った方がもっと機能が充実して安いテレビが買えると思ったんだけど、買ってしまった。まだあわてることはないのに、ケーブルテレビは2015年までデジタル放送をアナログに変換してくれるので、今持っているブラウン管テレビは見れるんだけど・・・何故が乗せられてしまった・・・

3月29日(火) 7㎞+84km=91km

主任の読みが甘かったのか、休日出勤をしたせいもあって棚卸は速く終わってしまった。後は監査を待つのみ・・・朝から暇だな~職場の芝生の上に腰掛けて日向ぼっこしていたら、うつうつして15分ほど寝ていた。余り何もすることがないので家から持ってきた本を開く, ”人のために尽くすことを忘れ、自分のことのみを重んじる行為は、心の貧困そのものである” って書いてあった・・・あ~耳が痛い・・・俺は自分のことしか考えていない、でも、自分をある程度確立しなければ人のことまで思いやることもできないのではないだろうか・・・? まともに仕事もせず一日が過ぎた。ほかの部署は一生懸命仕事しているのになんとなく申し訳ない気持ちがあり応援に行かなくてもいいのだろうか?とも思ってしまう一日だった。

3月31日(木) 7㎞+91km=99km

棚卸も終わり、明日から通常の仕事に戻る。やれやれ・・・_ノフ○ グッタリ

|

« アイスクライミング | トップページ | 4月度日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月度日記:

« アイスクライミング | トップページ | 4月度日記 »