« 7月度日記 | トップページ | 西ケ洞 »

8月度日記

今年度ランニング距離 128km+35km=163km

2012年8月1日(水) チュウリップのアップリケ

『チューリップのアップリケ』という歌がある。これは岡林信康というフォークの神様と言われた人が歌っていた。僕はフォークと言えば吉田拓郎とか泉谷しげるとか…そんな人たちしか知らなかった。これば部落の貧しい少女が書いた作文に岡林が曲をつけたという話を聞いた。本当かうそか知らないが…?この当時部落解放同盟が勢いついでいたころである。この歌も放送禁止歌として一時電波に流されてなかったようだ。(実際のところ、放送禁止になっている歌というものは存在しない。抗議などを恐れての自主規制・自粛である)でも、僕が何かの関係で岡林を知って楽譜出版社の岡林信康全集を購入した。悲しい曲ばかりである。最近この曲を引き始めた。何故かというとFコードが頻繁に出てくる。ギターを弾く上で一番厄介なFコードしっかり押さえないと音が出ないのである。練習には最適である。でも、岡林のビデオを見てみるとセーハで押さえず、より優しいフォームのコードを使っている。吉田拓郎も自分の曲の『今日までそして明日から』もセーハで押さえていない。でも僕はFコードをセーハであえて抑えたい。

8月2日(木) アイドルストップ

先月購入したムーブカスタムRSは軽ターボでは唯一補助金対象でアイドルストップが付いている。このアイドルストップとエコムーブを合わせると燃費が良くなるのだが、ここんとこカンカン照りが続いてこのスイッチをONにしておくとエアコンがセーブされるため暑くてたまらん。その上信号などでアイドルストップしたらなおさらエアコンが効かない。窓は閉め切り日差しは射すし…アチーな~、今までの涼しさに慣れているので特に感じる。でも、我慢…?昔はエアコン無かったもんね。窓開けて…我慢してた。でも…我慢できな~い。ついにここんとこ1週間はOFFで走っている。それでも前の車より燃費はかなり改善されているところがえらい。技術の進歩だね~

8月4日(土) 岩ノ子谷遡行

今日は沢登の日なんだけど、なんだか嫌な予感がする。昨日は家の中の整理をしていて上からお盆が落ちてきて眼鏡に当たった。幸い怪我はなかったけど眼鏡のレンズが飛んで行ってフレームのボルトがちぎれた。さっそくメガネ屋さんに行ったら修理に1週間かかると言われた。仕方がなく前はめていた度の合わない眼鏡をはめることになる。本当に見えない。計画書に書いてあった集合場所を間違えたくらいだから…今日は8名の参加、沢に入って最初の淵で泳ぎを強いられる。カメラはビニール袋に入れたつもりなんだけど水が入ってカメラ壊れた。数日前に治ってきたばかりのカメラが自分のミスで壊れたのはショックだった。新しく買うしかないと思った。今回の沢登は3か所ほど泳ぐところがあった。次カメラを買ったらミスをしないようにしっかり防水しなくっちゃ。やっぱり今日はついていなかった。ガッカリ(´・ω・`)ショボーン 

遡行の奇跡だがGPSがなんか変…??かなり飛んだところがある…何故なんだ…??

2012y08m04d_205309890

8月5日(日) 7km

雲行きがおかしいなと思っていたら2kmチョット走ったところで雨に降られた。雷がごろごろしている。全身ずぶぬれだが全然涼しくない。むしろアスファルトが日光で熱せられた所に雨が降ったのでむっとした暑さだ。昨日の沢登は、ザックをしょって全身首までつかって泳いだけど気持ちよかった。今日のランニングの雨降りは気持ち良くなかった。

8月6日(月) デジカメ

この前の沢登で泳いだ時に水が入って壊れたデジカメ。ビニール袋に入れておいたから大丈夫と思ったのが間違いの元、もっとしっかりした、口元をしっかりとめるタイプの袋でなければだめだ。でも、もう安心昨日ネットで探して最安値の防水デジカメを注文した。今日発送するとメールで来ていたので遅くても2~3日で来るだろう。楽しみだ。

8月8日(水) 頭のいいカメラを購入しました。利口カメラです。会社の名前がリコーです。

昨日佐川急便でデジカメが届いた。非常にコンパクトなカメラで使い勝手がよさそう。水深3m、1.5mから落としても大丈夫な防水カメラだそうだが、一見そんなふうに見えない普通のコンパクトに見える。3枚ほど取ってみたが、画像はそんなに悪くない。普通に使うには全く問題ない。光学ズームも28~140mm+超解像ズーム+デジタルズームで望遠も行ける。以前一眼レフを数台持っていたが、山に登るには重すぎるので今はコンパクトがいいと思っている。時代の進化は恐ろしく早い、4年半前買ったデジカメは800万画素だった。今度買ったのは1600万画素である。それに値段も4分の1の値段で購入した。僕はこれで十分満足。

8月9日(木) カメラ解体  7km+3.5=10.5km 100m×5本流し

前のキャノンのカメラをばらして見た。CCDの小さいこと…こんなんで受光してるんだな~部品もソニーの部品使ってるぞ…

Rimg0004_1

8月11日(土) マッターホルン

我が会の女性がマッターホルンに登頂したという連絡が数日前に入った。

(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*) おめでとう。

8月12日(日) 7km+10.5km=13.5km

天気予報では昼から雨が降るそうなので、午前中に走ろうと思っていたんだけどネットの無料配信の映画を見てたら10時50分ごろになってしまった。日差しはあるがそよ風が吹いているのでそれほど暑く感じない、でも道路の温度計見たら34度になっていた。それほど汗もかいていないけど、走り終わったら汗が流れるように噴き出した。

8月14日(月) 渓流竿

一泊で13~14とバイクツーリングを計画していたのだが天候が悪いのでK氏と渓流釣りにいった。昨日竿を持ってポイントを移動中、石の上に乗ったとたん滑って転んだ。幸い怪我はなかったが竿を岩の上に当てたため中間部2か所が折れた。上州屋に修理に持って行って修理にどのくらいかかるか聞いてみるが、メーカーに問い合わせないとはっきりとした値段は解らないと言った。でも大雑把な値段を教えてくれたが、その値段なら安い竿が変える。どうしようかな~なんか最近いろんなものが壊れる。そのうちオイラも壊れそうだ…

8月15日(水) 2km+100m流し×7本+1kmジョック 計 3.5km+13.5km=17km

俺の人生、なんか問題にぶつかるとすぐ逃げる癖がある。癖じゃなくて臆病なのである。結果を恐れて何もできない。逃げて、逃げて、逃げまくる…ぶつかって傷ついて、壊れても何度も立ち上がって進んでいく勇気がない。こんなの生きている価値が無いのかもしれない。死ぬまでこうなのだろうか…

8月16日(木)

先月の2次検査の結果を病院に聞きに行った。3年ほど前の潰瘍後の細胞検査結果は両性でピロリ菌も検出されなかったそうである。後はだましだまし身体をいたわって自分の人生を全うしよう。

予約が9時だったので早く終わったのでいつもの岩場でトラーバスルート往復1回休憩しながら行った。暫くやっていないのでいい運動ができた。

昼ご飯を食べてから100kmほどバイクに乗る。久々にコーナーを駆け抜ける感触が楽しかった。

8月17日(金)

ずーと一人でいると、誰かと話したくなる。話すといっても人と話すことの苦手な僕にとってあえて自分から進んで話すこともあまりない。どこかに出かけるのもいいが時間とお金がもったいない。時々空想の中に入り込む…もう一人の自分と話すこともある。現実離れした瞬間だ。時々空しくなることもある…そんな時いいドラマを見たりすると心が休まる。馬鹿らしいと思うがそんな時間が時々ある。

8月20日(月) 7km+17km=24km

長い休みの後の出勤はチヨットつらいけどすぐ慣れた。今日も一日が早かったな~

8月21日(火)

会社から帰ってヨガをやろうと横になって1~2分の休憩…そのまま15分くらい意識が無いほど爆睡・・・6ポーズ程やってから岩場に直行。クライミングシューズとチョークパウダーだけ持ってトラーバスルート1往復やったらポツリポツリと雨模様だったのですぐ帰ってきた。ここんとこクライミングをやっていないので一回やっただけで指が痛い。

8月22日(水) 例会

今年度に切り替わって初めての参加である。パソコンでの地図情報の取り出し方の勉強会をS氏が詳しく説明されていた。読図ができない人は、なんでもいいから、そういったところから地図を引きだして、山に行って少しでも地図を開くことをすればなんとなくわかってくるんではないだろうか。僕は解っていても説明が旨く出来ないのでああゆうの苦手だな~Sさんは大したものだ。

8月23日(木) 2kmジョック100m×7本+1kmジョック+24km=27km

8月25日(土) パイクツーリング兼渓流釣り

本当は前夜発でテントを持っていこうと思ったのだけど、体調がよろしくなく日帰りとする。会社出勤と同じ時間に出発。目的地は通行できず変更して別の沢にする。この時期狭い沢はクモの巣だらけで釣りにならないので本流で釣ろうとバイクを止める。先行者がいて『全然釣れん…』と言って帰って行った。竿を出すが一向に当たりが無い。場所を変えて釣るが全然当たりが無い。バイクで移動してポイントを探すが先行者がいる。昼飯時だし日陰で腰をおろして、家で作ってきたおにぎりを食べてチョット休憩。この近くの堰堤下で竿を出して見る。小さい魚が3匹ほど掛かるがリリースする。今日は帰るとするか…でもチョット寄り道をする。

Rimg0048_1

ホハレ峠まで行ってみる。↑ 今は徳山ダムができたので車で入ることができない門入、ここから歩いて2時間かかるそうだ、一度竿を持って行ってみたい。

時間があるので違う沢に行く。ここもクモの巣にやられて思うポイントに入れれない。でも、こんな魚ばかり7匹ほど釣れるがリリース。

Rimg0051_1_2


アマゴ一匹も釣れず、残念。

8月26日(日) これからいつまで生きられるだろう…??    7km+27km=34km

生きていく喜びが見いだせない。
生きていることが苦痛
死ぬのなら一瞬で苦しみのない死にかたがしたい。
人生の楽しみが見つからない
これで生きていて本当に楽しいのか…?
平凡な生活がいい
仕事ができる、できない。勉強ができる、できない。スポーツができる、できない。そんな優劣などくそくらえだ。
山も、クライミングも、釣りも、バイクも、音楽も…何もオイラの心を満たしてくれるものはなかった。ただ逃げていただけ。空しい…

なんでこんな考えをいつも持っているんだろう。素直に楽しむことが何故できないんだろう。4~5歳のころの、小さいときの記憶が蘇る…15~18位までは自分の存在価値があるとは思えなかった。生きていても何の楽しみもなかった。でもなぜか今まで生きてこられた。この世に存在する価値とは…?お釈迦様の説かれた盲亀浮木の教えもなるほどと思えても、絶対信じることがなければ自分にとって何の解決策にもならない。

8月28日(火) 2kmジョック+100m×7本1kmジョック+34km=37km

ε= (´∞` ) ハァー 疲れた。体力の衰え…爺ちゃんになったよ。いつお迎えが来るんだろう…??

8月29日(水) 渓流竿

今月14日に渓流釣りに行っておってしまった竿の修理の値段を聞こうと上州屋に行った。メーカーに問い合わせたら、在庫が無いとのことでかなり古い竿であることが分かった。仕方が無いので新しい竿を買おうと見せてもらった。今持っている竿の新しい型は18,000円ほどする。今度はメーカーを変えて3ウエイズームの少しいいのを購入した。値段が上がるごとに良くなるし今まで持っていた竿より軽い。来月の釣りが楽しみだ。

8月31日(金) 最後の仕事

今日で仕事は一区切り、これで仕事のストレスは亡くなる。明日からは新たな人生が始まる。

|

« 7月度日記 | トップページ | 西ケ洞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月度日記:

« 7月度日記 | トップページ | 西ケ洞 »