« 8月度日記 | トップページ | 9月度日記 »

西ケ洞

2012年8月19日(土) 晴れ時々曇り午後になってから雷雨

7:20集合場所である神社にクラブメンバー7名集まるが、キャンプ場まで車を移動する。準備をして、ここから一般の人も参加されるのでその人たちと一緒に行くこととなる。車に乗り合わせて林道ゲートまで行きそこから歩きとなる。

林道ゲート ↓

Rimg0045_1

20分ほどで林道降り口に着き一気に沢に下る。

Rimg0002_1

いつもより少し水量が多いようだ ↓

Rimg0003_1

固定ザイルにつかまってへつる ↓

Rimg0004_2

人数が多いと時間がかかる ↓

Rimg0005_1

渡渉し難所はクリア ↓

Rimg0006_1_4

西ヶ洞入口 ↓ しょっぱなから泳ぐ人もいるがオイラはへつる。

Rimg0008_1_1

Rimg0009_1_1_3

水が澄んできれいで、そのまま飲めそうだ。たまに魚が走るのを見る。

Rimg0010_1_1

トンネルの中は…? ドアにカギがかかっていて中には入れない。

Rimg0011_1_1

トンネル近くで鹿の頭蓋骨があった。歯も残っている。

Rimg0012_1_1

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 滝に打たれて 修行だ。{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ~写真はよう取ってくれ~!

Rimg0021_1_1

{{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっいけどこちらは笑顔・・・今月マッターホルン登ったばかりだから寒さに強い…??

Rimg0022_1_1

泳ぐ人へつる人まちまち・・・

Rimg0023_1_1

11:30頃やっと大釜に到着、コバルトブルー水深6mだとか…

Rimg0024_1_1


元気な若者が数名、高いところから飛び込みする…ここに1時間ほどいただろうか…

Rimg0027_2_1

帰りは足早に下山するが、雷とともに雨が降り出し衣類はべたべた。綿系統を着ている者は体温を奪われる。沢は濡れるので身体の保温が大切。若い女性がぶるぶるとふるっていた。かわいそうで見てられない…帽子をかぶっている人は先行していい形のアマゴを2匹釣った。

Rimg0034_1_1

ハンガリーだったか?聞いたけど忘れた。外人さんも参加です。日本語ぺらぺら…

Rimg0036_1_1

雨が降ったので増水して固定ロープに頼らないと進めない…

Rimg0037_1_1

凄い水流でロープにつかまらないと流される

Rimg0038_1_1

なんとか全員クリア

Rimg0041_1_1

渡れるかな~??

Rimg0040_2_1

水かさが増してるので渡れるか不安…??

Rimg0042_1_1

15:30頃ゲート駐車場に到着。一般参加者はトラック2台の荷台に乗せられてキャンプ場まで…

Rimg0046_1_1

反省会1時間ほどいて退散…残りの人は一晩飲み明かすのかな~

防水カメラ絶好調。落ちないようにカラビナに紐付けて持ってたけどそのまま泳いでも、水につけても大丈夫だった。暗い時はISO感度が自動で高くなるのでストロボOFFでも沢のような暗い場所でも日暮れでもちゃんと写る。これからはこういった楽ちんカメラがいいね。最近はGPS付きのカメラも販売してるので今度壊れたらそういったものを買おうと思っている。製品はだんだん良くなっていくがオイラの身体は下降線…

最近GPSの乱れが激しい。今度買うときは誤差の少ない、補正衛星を受信できるやつを買わないといけないな~

2012y08m19d_072936872_3

|

« 8月度日記 | トップページ | 9月度日記 »

沢登」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西ケ洞:

« 8月度日記 | トップページ | 9月度日記 »