« 西ケ洞 | トップページ | 10月度日記 »

9月度日記

今年度ランニング距離 163km+37km=200km

9月2日(日) 7km

新しい人生のスタートはチョット躓いたがこんなもんかもしれない。

9月3日(月) クライミング

クライミングを1時間ほどしてきた。少し岩が濡れていて、小雨が降ってきたので引き揚げてきたが最近登ろうという気力がわいてこない。それどころかもう辞めたほうがいいと思うようになってきている。右半身の調子がだんだんと悪化してきている。この調子だと1~2年がやまか…

9月4日(火) 3㎞+7㎞=10km

加子母の沢に釣りに行くが坊主だった。昨日の雨で水かさがかなりあるのでいいと思ったんだが・・・天然ミミズにしたけど駄目だった。雲行きがよろしくなかったので車で行く、家に着いた時の燃費計表示は24.1kmℓを示していた。登りでは19kmまで落ちたが良く伸びてくれた。

帰ってから100mの流しを2本目途中左足太ももが痛みだしたのですぐやめた。無理すると長引くので暫くランニングはスロージョックにしよう。

9月5日(水) バイクツーリング兼渓流釣り

今日は白山の登山道までバイクでツーリングだ。途中平瀬道入り道の橋の下の沢に下りて竿を出す。きれいに透き通った水で魚が全くいないように見えたし水量も少ないので駄目だと思って浅瀬のボイントに入れたら目印が左右に走った。合わせてあげようとしたら結構いい形のアマゴが掛かった。メージャーで測ったら24cmあった。容れ物も持ってこなかったので腹だけ出して、ビニール袋にいれて持ちかえった。今夜のおかずになる。発砲スチロールの中に家で作った氷を入れておいたが10時間たっても、まだ氷は残っていた。今度からバイクツーリングはこの小さな発砲スチロールで十分だと知る。わざわざ大きなアイスボックスをバイクに取り付ける必要はない。登山口には平日なのにかなり人がいた。オイラみたいな暇人がいっぱいいるんだ。今月いっぱいで有給休暇が消えるので全部使って休むのだ・・・

9月6日(木) サイクリング

昼前の運動にランニングをしたいのだけれど左足の筋肉を痛めているので自転車にした。見坂峠越えのサイクリング、自転車での坂はきついね…。

Rimg0051_1

9月7日(金)

いつも疲れた顔をしている自分が嫌になる。他人を暗くさせそうで…

でも、体調が悪いんだ・・・今回誘われたところもチョット体調に不安があるが行くと言ってしまった不思議な自分…?

9月8日(土)

渓流釣りに金曜日の夜から出て行って、道の駅のベンチで寝て、雨の降る中、朝4時におきて釣りに入る。2時ごろまで釣っていて、今日の5時に自宅に着く。後片付けをしているとお客様…TEL…疲れて帰ってきてからのいろんな仕事や食事の用意などは疲れていてやる元気が無い。もっと年取ったらどうなることやら…

9月9日(日) 7km+10km=17km

昨日は3つの沢を歩いたがそれほど長い距離を歩いたわけではないが少し疲労感があるので今日はkm6分ペースのスロージョックで体調を整える。

9月10日(月) 1kmジョック+100m流し4本+800mジョック+17km=19.2km

9月11日(火)

昨日の100m流し途中で完全に治りきっていない左膝の痛みと右大腿部の筋肉を悪化させてしまった。最悪、今週土曜日約束している所の歩きは大丈夫かな~、チョット不安、何とかそれまでに回復するといいんだが…やっぱ歳だから無理しちゃいけないね。年相応の走りをしなくっちゃ若くないんだから…

9月12日(水) 恵那市方面へオートバイツーリングと渓流釣りおまけ

Rimg0055_1


痩せた岩魚が掛かった。よっぽどおなかがすいていたんだろうね。餌に飛びついてきた。釣りあげた時23cm前後くらいかな~と思って渓流ビクの中に入れたら、頭としっぽがつかえてる。メージャーで測ったら27cmあった。肥えてないからちいちゃく見えたんだね。渓流釣り今年の3月からやり始めたんだけと、この大きさは初です。10月から禁魚になる、今月いっぱいで渓流釣りも終わり。後わずかな期間で尺物を狙うのはチョット厳しそう。来週も平日行くぞ…

9月13日(木) 疲労が抜けない

昨日のバイクツーリングと釣りでかなり疲れている。朝の目覚ましの音にも気付かづ7時まで寝てしまった。

今夜は昨日釣った岩魚のコツ酒で元気を出そうと思う。お酒はあまり飲めないんだけど岩魚のエキスがでて美味しかった。魚が大きいので2つ折りにした。明日は元気出るかな~…??

Rimg0059_1

9月14日(金)

『どんな嫌なことも、どんな苦手な人との交流も、それらが自分の成長にとって必要なことであると受け止め、体験として表れている現象的姿に執着せず、それらによって得られる内的成長の可能性を見つめる必要があるのです。そしてそれができた時、それらはすべてが自分の前から消えていくのだと思うのです。だからこそ一つ一つの体験の現象面に執着しないことが大切なのであります。一つ一つの体験を通して得られる内的進化の存在に早く気付くことで…』
今月号の本に書かれていた女性の文の抜き書きですが、僕も若いころそんな思いがあっったけどそれに立ち向かう勇気もなかった。逃げて、逃げて、逃げまくって現在に至る。今日から、今日からは…と何度思ったことだろう…いつまで続くんだこんな人生…

9月15日(土) 渓流釣り

T氏と沢に行く約束をしていたのだけど突然仕事が入り行けなくなったとメールが入った。仕方なく一人で違う沢に渓流釣りに出かけた。3日前に行った所だ。今回は前回より下のほう(標高800mほど)から入ってみる。昨日買ったミミズ通しを使ってみる。旨く針に入るが最初はチョットやりにくかった。慣れれば使えるだろう。1投目17cmほどのアマゴが掛かる。落ち込みのポイントがいっぱいあるが大雑把に飛ばしていいところだけ竿を出していく。昼前に7匹ほどかかった。アマゴ4匹岩魚3匹、できるだけ元気のいい魚で小さいのが釣れたらリリースする。しかし針を飲み込んでバタバタ暴れて出血して死にそうなやつは持って帰ることにしている。14cmほどのアマゴと岩魚の小さいのが4匹ほどいる。しかし今回も釣りあげてから逃がした魚が3匹いたのは僕のミスだった。22~25cmはあったのに残念…

Rimg0060_1

昼前で帰ろうと思ったが今日は食いがいいのでもう少しやっていく。上流を遡行しながら釣っていくと大きいのが掛かった。28cmだ。0.4の安い糸だけど全然大丈夫一気にあげちゃった。内心切れるかとびくびくだった。タモを出すゆとりが無かったんだ。

Rimg0062_1_2

堰堤を高巻こうと崖を登っていた時、蛇だ~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ びっくりして大きな声を出しちゃったよ。大きな声で蛇も驚いてこっち向いたけど逃げて行った。蛇って音聞こえるの…??そんなわけねえだろ~でもよかった気持ち悪い蛇をもう少しで触るところだった。

後26cmが一匹と20cm以上あるのが3匹掛かった。釣れた魚を渓流ビクに入れたはいいがチャックをしてなかったので元気のいい岩魚が飛び跳ねてふたを開けて逃げた。あわてて竿をおいたら石の上であたって壊れた。今回も2か所折れた。また竿買わなくっちゃ…

Rimg0063_1_2


全て12匹だが、逃がした魚は大きいな~

今日、竿を折ってしまった。値段の高い竿を忘れて良かった。もう2本目だ。今年の3月から4本竿買ったよ。今月で渓流釣りのシーズンは終わるので、来年もう一本買わなきゃいけない。まだ、道具がそろってないのでぼちぼち購入しようと思っている。

しかし、天然ミミズは元気が良くていいね。ミミズ通しをやってもまだくねくねして元気だ。でも、昨日買ったばかりのミミズ通し落としてしまった。また買ってこなくっちゃ…。*((艸д・。`*)゜*。えさは、最初の3匹が天然ミミズで後はブドウ虫で釣った。今日は食いが良く、どちらの餌でも食いついてくる。30cmほど飛び上って餌を取ろうとするのには驚いた。カメラでその瞬間を取りたいと思った。シャッターチャンスをじっと待つ忍耐力が必要だがなかなかそんなチャンスはないな~コンパクトでは取れないので一眼でないと駄目だ。

9月16日(日)

左膝が痛くて、立ち上がる時は足に集中しないと立ち上がれない。腰の痛みもなかなか治らない。あまり動きすぎだろうか?ある程度痛みが治まるまでおとなしくしていたほうがいいのかもしれない。このままいくと慢性化しそうだ。

9月17日(月) 7km+19.2km=26.2km

スロージョックから始まって、動きを入れて最後2kmは流す。㌔4分台半ばで終了。足の痛みもごまかしながらゆっくり走った。気持ちがいい、もうこれからはこのペースで走ろう。

9月18日(火)

立ち上がるにも足の力だけでは立ち上がれない。腕で支えないととても痛くて駄目だ。身体の自由が利かないほど不安で何事にもやる気が起こって来ない。

9月19日(水)

洪水注意報が出ている。家から10mも離れていない川は凄い濁流で後数センチで道路まで水が押し寄せる勢いだ。消防団も市の依頼で見回っているが2時間ほどで1mほど引いたのでチョット一安心です。

以前この地区は道路から1m以上水位が上昇して、床下浸水した家もあったようだ。オイラがこちらに引越す前だ。そんなことがあったので、災害対策としてある区間の岩を砕いて流れを良くした。それでももう少しで道路に上がるところだった。こちらに越してきて10年になるが初めてだな、こんなに水量が多くなったのは。

Rimg0067_1

9月22日(土)

Y氏から渓流釣りを誘われ3人で行ってきました。20cm前後の岩魚が1時間で10匹釣れたのは楽しかった。もっと時間があれば釣れただろうけど、時間の待ち合わせがあったのでじっとこらえて引き返してきた。全部で12匹釣れたんだけど、小さいのを開いて片栗粉をまぶしてから揚げにした。カリカリにあげたので頭からしっぽまで食べられる。

Rimg0002_1_1


卵を持った岩魚は生のまま醤油と酢を入れて30分ほど冷蔵庫に入れておいて生で食べたが絶品だった。

Rimg0001_1_1


白子も生で食べられるそうだけど今回は捨てた。

胃袋を使ったモツ焼き・・・イワナの胃袋を裂き、流水で丁寧に洗い流し、これに塩をふり、焼いて食べると臭みのない珍味となるらしいがこちらも今回はパスする。

9月23日(日)

中国の反日デモがまだ続いている。まるで文化大革命を思い起こさせる破壊行為だ。あの時の反省はないのだろうか…
かって日本も戦時中、思想統制、拷問、つるしあげ、暴行、糾弾などを行ってきた歴史があるが、僕たちは戦後生まれで歴史として知るだけである。どんな理由があろうと、人間として一人一人の人権は絶対侵してはならないと思う。こういった行為をニュースで聞くと、本当に空しく心が痛む。

9月24日(月)

膝が痛くてランニングできない。暫くランニングは休もう。土曜日も渓流釣りに行って歩いたけどランニングほど膝に負担は掛からなかった。今週も渓流釣りの約束がある。それまでに少しでも痛みが和らぐよう湿布を貼って休んでいよう。

9月26日(水)

膝が痛くてたまらん。立ち上がる時に手で支えないと痛みで立ち上がれない。でも、普通に歩くことはできる。屈伸ができない。なんとか治ってくれないかな~一部、少しだけど、パニック障害も治らないかな~これさえなければ自分を出し切れるんだけどな~人前が怖い特に大勢いるところ…

9月27日(木)

朝起きて疲労感が全然抜けない日が続く、なんか心も沈む。でも、そんなことを忘れるために今日も何かをしよう。3時30分に起きたのに約束の時間になっても来ないぞ~大丈夫かな~・・・

9月28日(金) 渓流釣り

渓流釣りも今月いっぱいで禁魚となるため、最後の釣りにY氏の誘いで出かけた。板取のナラ谷である。朝4時に家に来てY氏の車に乗っけてもらって行ってきた。結果は6時に入渓して釣るが12~3cmほどの小さなアマゴやら岩魚が掛かるのでリリースしながら遡行する。当たりはあるが大きいのは掛からない。16~19cmほどのアマゴが中心である。10時まで遡行して引き返す。釣り課は、アマゴ8匹と岩魚2匹の計10匹である。塩焼きにはチョット小ぶりなので冷凍しておいて甘露煮にするつもりだ。3匹だけは明日の夜唐揚げにして食べる予定。腹を裂いたら、卵と白子があったので冷蔵庫に3時間ほど入れておいて、ポン酢をかけて生で頂く。この珍味も来年までお預けとなる。

9月29日(土) マッターホルン祝賀会

どうしても駄目なんだ、人前で話すことは…パニックを起こすようで…自分の思いを言葉にして話すことがどうしてできないんだろう。やっぱりオイラは病気だ。話をしたくてもできない。空しい、これは病気としか言えない。何かをしようとしてそれに向かって進んでいく勇気は素晴らしい。オイラの場合は違うんだ…

9月30日(日)
2年ほど前仕事をやめようと思ってると話したところ、『一か月ほど有給使って休んでみろ、そうすれば会社に出てきたくてしょうがなくなるに…』って取締役が言ってたけど、今月一か月有給使って休んだけど全然仕事しようという気は起らなかった。来月も1カ月有給使って休んでみようと思う。本当に仕事したくなるかな~

今日は自治会の草刈りをおえて、県連救助隊訓練に遅れて参加

みんながんばってるな~

Rimg0003_1

沢での搬出訓練、昼前は何したんだろう…??

Rimg0005_1_2

透き通るようなきれいな水、沢はいいね~

Rimg0007_1


歩いて搬出するのが大変な時ロープを張ってストレッチャーに乗せた負傷者をおろす。

Rimg0008_1

台風の影響で雨が激しくなるので早めに切り上げて終わりとする。

雨の激しく降る中、帰りに15分ほど竿を出して見る。27cm、23cm、21cmとアマゴが3匹掛かった。27cmは腹が大きかったので卵を持っていた。また、生で頂く、旨い。後は塩焼きです。

|

« 西ケ洞 | トップページ | 10月度日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月度日記:

« 西ケ洞 | トップページ | 10月度日記 »