« フキノトウ | トップページ | クライミング3月 »

3月度日記

3月1日(金)

昼前雨が降らないという予報なので昼前、2時間チョイの低山歩きをしてきた。山頂を目指すのではなく山の中を地図を片手に痛い膝をかばいながらゆっくりと歩いたけど、やっぱ完全ではないので無理はできない。暫く歩いていないのでペースが遅いような気がする。家に帰ってきたら1万5千歩を超えていた。薬剤ではなく歩く薬です。運動はアルツファイマー予防になるとか…物忘れが激しいオイラに取って少しは効果があるのかな~

3月3日(日)

今日は5時半に目覚ましをかけておいたのだけど、もう少し、もう少しと起きるのをためらっていたら6時半になってしまった。別に仕事に行くわけでもなく、ゆっくり起きても何の差し支えないんだけど、やることがいっぱいある。ルアー釣りに行くつもりだったけど止めた。昼から琵琶湖毎日マラソンを見てたら、コンサートに行く時間に間に合わなくなりキャンセルしスタットレスタイヤを交換する。もう雪道行かないから大丈夫。ギターを弾こうにも爪が割れてしまって、義爪で奏でるが思うようにいかないので途中で放り出す。foodhuntingに行って録画テレビを見て今日はおしまいです。

3月4日(月)

上州屋でサツキマス釣りのビラを見てその気になって木曽三川まで行ってきました。満潮よりチョット早めに着き最初はスプーンでただ巻きにトゥイッチを入れて数回やるが5回目に根がかりでスプーンごとなくした。今度はミノーでやるが3回目位にブイのあるロープが沈んでいるのに気がつかず流し引っかけどうしても取れなくて強く引っ張ったら糸が切れた。ものの10分足らずで疑似餌が2つふいになる (´;ω;`)ウウ・・・ ミノーは高かったのに…。場所を変えて下見に長良川河口堰から下流(ここはもう海だね)をみて木曽川の堤防沿いを走るがチェーンが外してあるのだけど中に入ると閉められて出れなくなるような注意書きがしてあったので入らず上流に向かい、河原のスポーツ公園に車を止めて川を歩いていたら、w(゚o゚)w オオー! いるではないか、35cm~40cm位の魚が4~5匹泳いでいるのを発見。こちらの姿を見たらすぐ逃げられた。スプーンとミノーで流しながら上流に進むとまたいたよ。今度はすぐ近くにミノーを流しても全然くわない、見向きもしない…駄目だこりゃ…ルアー一日目は坊主でした。

3月6日(水) 歩く薬

今日も歩く薬を3時間行いました。沢を1km程遡行して浮石に乗ってひっくり返り膝を強打、骨が痛い、チョット擦りむいた。肘パットをして歩かなきゃいけないな、やはり爺ちゃんはよろけるからヘルメットも今度はかぶって歩くことにしよう。

3月13日(水) アマゴ

今シーズン初めてのアマゴ釣りは21cmの良い型のアマゴが掛かりました。まだ気温が低いので釣って暫くするとアマゴのボデイが黒くなってきます。やっぱり本格的な釣りはもう少し暖かくなってからのほうがよさそうです。

3月14日 (木)

今晩のおかずは2週間前に釣った白ハエの残りが13匹冷凍室に入れておいたのでそれをから揚げにしました。お味のほうは、から揚げよりも甘露煮のほうが僕には合ってるみたいです。

Rimg0013_1

3月18日(月)

朝から雨が降っているので外に出て何かをしようという気にならない。ちょっと前なら、雨が降ってもランニングしてたんだけど、そんな気にもならないのでギターを引こうとひっぱりだしたが爪がまだ伸びていないので、フラットピッキングでかきむしった。身体の調子がおかしいので何をやっても集中できないし楽しくない。唯一の楽しみは録画したドラマをみてのんびりしてることかな…今夜も韓ドラ見るぞ、商道が面白い。

3月19日(火)

ジェルネイルセットが6万3千円もするやつを破格値で購入した。使いもしないカラージェルや飾り付けのいっぱい入っている。もったいないな~僕は爪を強化するだけなので、女性のおしゃれ用に爪にいろんなアートができるよう50種類以上入っているものなんか使うつもりないんだけど…。オイラがあんなんやったらおかまと間違えられちゃうよ。でも、遊びでチョットやって見ようかな~夕べクリアージェルとレッドのジェルをやったんだけど、赤い爪は抵抗があって後からカッターで削り取った。今までアロンアルファで固めてたけど全然違う、こちらのほうがいいw。見た目もいいし、しっかり固まる。

3月21日(木) 相性の合わないシャープ

今まで電気メーカーの中でシャープ程、故障、不具合のある会社は僕がいろんなメーカの電気器具を買った中で一番相性が悪い、というか、僕だけ悪いのによく当たるのか…?100%と確率が高すぎる。ほとんど保証期間内に必ずと言っていいほど不具合が起きる。FAX電話、テレビ、ファンストーブ、ビデオデッキ、…などなど…昨日もブルーレイDVDの録画を見ていたら途中で画像がストップ、本体のスイッチやリモコンを操作しても全然動かない。仕方ないので一晩ほっといて翌朝操作しても全然駄目…しょうがないので本体のコンセントを抜いて又入れてみたら復帰したが予約録画が全然取れていない…ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

3月29日(金) 商道、韓国ドラマ

商道が今日で最終回を迎えた。いいドラマだ、すごく感動した。1年半ほど前からテレビ放送をDVDに録画して見るようになった韓国ドラマ、ますます夢中になっちゃう。何時までも心の中に余韻が残るドラマだ。

19世紀 朝鮮王朝時代―
貧しい境遇に生まれながら、私利私欲よりも世のため人のために商売を行い、高麗人参貿易で巨財を成して、晩年そのすべてを民のためになげうった歴史上の偉人であり、朝鮮時代最高の大商人 イム・サンオク。“商道”を追究したその商人哲学と知徳で数々の苦難を乗り越え、奴婢から高位官職にまで上りつめた実在の大商人の波乱万丈の生涯を描いた骨太の感動巨編!

3月30日(土) 

純と愛今日でこちらも最終回。ホテルが軌道にのる所までやるのかな~愛君が軌跡の復活を…と期待していたんだけど…終わっちゃったよ。NHKの朝ドラってゲゲゲの女房からみだしたんだけど、いいね~丁度このころDVDが我が家にも購入できたので録画して見てました。今度はあまちゃん、だっけ。

3月31日(日)

県岐商ベスト8か凄いな~野球はそれほど好きではないんだけど地元が勝つと何故か嬉しい。昔話だけど、親父が仕事の関係で知り合った社長の息子を家に連れてきたことがあった。当時彼は19歳だった。家で一晩泊って、オイラに『遊びに行くか』って誘ってくれた。当時僕は11歳だった。初めてのボーリングに連れて行ってもらった覚えがある。彼は高校時代県岐商で野球をやっていてがっちりした体格だった。プロのお誘いが合ったらしいけど、自分の家の仕事を継ぐことになっていたみたいでプロに行くことは止めたらしい。今どうしているんだろう。親父は営業の仕事をしていたから僕と違って人と接することはなれていたしみんなに慕われていた。そして子供が凄く好きだった。オイラは親父と違って対人恐怖症で話ができないし、お話しする機会を得ても、話は続かない。もうオイラは開き直っている。ありのままの自分で行こうと…

|

« フキノトウ | トップページ | クライミング3月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月度日記:

« フキノトウ | トップページ | クライミング3月 »