« 久々の例会 | トップページ | 深夜までお話… »

シジミ採り

2013年5月24日(金) 晴れ

『生きた肝臓薬』といわれるほど肝機能を修復・活性化する栄養分を豊富に含むしじみを久しぶり(7年ぶりくらいか…?)に採りに行ってきた。
今月一番潮位が下がるのは24日~28日までの5日間の大潮の時期を見計らって…。休日は朝早く行かないと車を止めるところが無いほどの混雑ぶりなので、今回は平日に行った。それでもかなりの人がいたが、今までいった中では一番取れた。取っている人から声をかけられ『昨年は少なかったけど今年はよく取れるね…』って言っていたが、本当に凄い、今までにないくらいかごに入り、30分も待たずに発砲スチロールの入れ物の中は一杯になった。これだけとれば十分だけどもう一杯取って家から持ってきたプラスチックのboxには入りきらなくなるほどなのでもう採るのをやめた。50kgはあるだろう重くて車まで運ぶのは一人では大変でした。まともに取っていればこの3倍は取れただろうけど余分に取っても…知り合いに上げる分と自分が食べれるだけで十分です。

Rimg0005_1

しじみが持つ効果と栄養素は、胆汁の排泄を促し肝臓の解毒作用を活性化させるタウリン、発育のビタミンといわれるビタミンB2、赤いビタミンと呼ばれ造血に欠かすことのできない、肩こり・腰痛の緩和にも役立つビタミンB12、鉄分を豊富に持つため、肝機能障害、貧血の予防にも効果がある。
また、味覚障害の予防効果がある亜鉛、ストレスを抑え、骨や歯の発育に必要なカルシウムも豊富だ。さらに、しじみの身に含まれるたんぱく質、レクチンなどが作用し、肌や喉の強化、免疫力の強化など体の中に入ってこようとする悪い菌を防ぐ作用もある。と、いいことずくめのじじみです。

|

« 久々の例会 | トップページ | 深夜までお話… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シジミ採り:

« 久々の例会 | トップページ | 深夜までお話… »