« Martinギター | トップページ | またもやパソコン乗っ取られる・・・? »

僕にとってのギター

2013年9月22日(日)

非常に空しくて悲しくてやりきれなくて…

それを紛らわしてくれる物の中でギターがある。 

時間のあるときしか弾かないけれど、人に聞かせるギターではなくて、自分の心の慰めに弾くギターだから…間違えたっていいんだ、下手っぴいだっていいんだ…心が疲弊しているんだから…嘘で固めた人生でも…人の中では偽りの自分でも…人前では何もできなくても…自分の思いを言葉に表せない苦しみ… ♭ボロン~♯…♪ ちょっとの時間、一瞬でも楽になる瞬間だ…

|

« Martinギター | トップページ | またもやパソコン乗っ取られる・・・? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕にとってのギター:

« Martinギター | トップページ | またもやパソコン乗っ取られる・・・? »