« 藪こぎ散策 | トップページ | みかん酒 »

2013年10月25日(金)

今日は家から一歩も出なかった。録画したDVD8時間見たぞ…こんな日もたまにはいいね。

おばちゃんから送ってきた栗が少し残っていたので、渋皮煮にした。前回はアルカリイオン水でやったので、渋皮についている細かい毛並みがうまくとれなかったので、今回重層を使ってやってみたら、タワシで栗の表面をなぜるだけで簡単にきれいになった。しかし、見てくれはいいけどお味のほうは…?やわらかくなりすぎていまいち、アルカリ水のレベル3でやった時のほうが美味しい。重層って素材の味が半減するんだね。

Dscn0111_1

重層でやるとこの写真のように表面はきれいになるけど栗の味は半減する。見てくれは悪くとも美味しいほうがいいかな…でも、両方うまくいく方法はないのかな~来シーズンは少しやり方を変えてみよう…

|

« 藪こぎ散策 | トップページ | みかん酒 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 藪こぎ散策 | トップページ | みかん酒 »