« 養蜂 | トップページ | ナラ谷大滝 »

久々の小屋泊まり

2014年5月17(土)~18(日)

大杉谷、8年前に行っている所ですが、今回は泊まりでのんびりと・・・

眠い目をこすりながら2時に起きて4時集合場所まで行くがここは長良川マラソンがあるため駐車禁止になっているので別のところまで移動して出発する。

以前来た時はひっそりとして夫婦つれ、ひと組みしか出合わなかったけど、山渓に載ったせいもあるのか、駐車場はほぼいっぱいであった。

第三発電所 

Dscn0266_1_1

岩のくりぬいたところに鎖が張り巡らされている。

Dscn0267_1_1

いくつものつり橋を渡る

Dscn0268_1_1

千尋滝

Dscn0271_2_1

ニコニコ滝

Dscn0275_2_1_3

桃の木小屋

ここまでは標高差約190m 標準で4時間半だそうです。8年前は2時間36分で歩いている。

Dscn0279_2_1_2

七ッ釜滝、あまりにも水量が少ないので、迫力と美しさに欠ける、残念。

Dscn0280_1_2

光滝、ここまで来て引き返すことにする。17日の行動は桃の木小屋までです。

Dscn0281_2_1

18日は帰るだけ、下山して六十尋滝で昼飯食べて帰ってきました。

Dscn0287_2_1

オイラは下山者に気を取られて、左に寄った時足元がぬかるんでいて、一瞬にして後ろに滑って倒れた。ザックがクッションになって痛めていた肘は少し打っただけでダメージはなかった。

K氏は光滝の手前の大規模な崩壊した道を歩いていて浮石に乗って回転して倒れたそうで膝を少し深く切って出血した。僕は先頭を歩いているので、後ろに目がない。

転倒したところが沢筋でなくて幸いだった。落っこちたらやばいもの・・・

そこから少し登った所でT氏は足が攣って暫く動けなくなる。

3つのアクシデントが重なって引き返すこととし、予定していた堂倉滝までは行けなかった。オイラは行っているからどちらでもいいんだけど・・・

前回は堂倉滝までの日帰りだったけど、今回は久々の小屋泊まり、時間に余裕がありすぎる、お酒は飲めないし・・・皆さん元気でうらやましい限り・・・皆様の明るい性格の中に居るだけでオイラ癒されます( ^ω^ )。

|

« 養蜂 | トップページ | ナラ谷大滝 »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の小屋泊まり:

« 養蜂 | トップページ | ナラ谷大滝 »