« サイクルメーター | トップページ | メガジュル »

岐阜市近郊の岩場

2014年6月13日(金)

先月痛めた足は、腫れも引いて痛みもかなり無くなったがまだシビレが残っていてクライミングシューズを履いて岩に乗ると時折痛む時があるがおおむね良好で80%程回復です。

肘の方は治りは悪くまだ痛みが残っておりますがこちらは50%程よくなってきました。

新しい岩場は、アプローチが5分と取り付きやすく、小規模な岩場ではあるが十分楽しめる。

5月にA氏が集中的に、木を切ったり、アプローチの整備をして上部にアンカー6本を打ってトップロープは出来るようになった。

右側を僕が掃除してのぼれるようになったが、こちらは10bくらいかな~

左側はまだ掃除がいきとどいていないので、かぷっているところはザイルにぶら下がると届かなくなるのでフレンズをかませて、浮石を落としてホールドについている土をワイヤーブラシや箒で大雑把に掃除をしました。後は、雨が降れば綺麗になるでしょう。

左は上部がかぶっているので11はあると思われる。小さなホールドに乗って右の甘いホールドがうまくつかめればクリアできる。バランスとワンムーブがカギだね。

Dscn0306_1

左ルートの取り付です。

|

« サイクルメーター | トップページ | メガジュル »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜市近郊の岩場:

« サイクルメーター | トップページ | メガジュル »