« 怪我から一週間 | トップページ | 朝のサイクリング »

ステムの交換

2014年7月13日(日)  ネット注文、やっと昨日来たので早速交換しました。

サドルの高さを適正にすると前傾姿勢になるので長い距離を走るとハンドルの高さを上げたいと思うようになる。ネットで探していたらこんな便利なものがあるのを見つけた。ハンドルクランプ径とフークコラム径をノギスで測って合っていたので注文したが送料込みで他のところより高く買っちゃいました。もう少し調べるべきだった。(´・ω・`)ショボーン

そんなわけで高さを可変出来るステムに交換しました。アジャストシステム110mmSL 今着いているステムより重量(257g)は重いです。

Dscn0316_1_2

今まで使用していたステム ↓ スペーサーがいっぱいでこれ以上高くなりません。

Dscn0317_1_2

取り替えて一番高くしてみました。自由に角度を変えれるので、自分のベストのポジションを見つけられそうです。

Dscn0318_1

今朝雨ふり前に、47kmちょっと乗ってきました。少し楽です。アジャストシステムの構造上しょうがないのかも知れませんが少しガタがあり、軋む音がしますがこれくらいは我慢します。そのうちもっと改善されて、いいものが出来るかもしれませんね。

Dscn0320_1

1時間くらい走ったら、ポツリポツリと降り出して、9時に家に帰ってしばらくしたら本降りになり助かりました。以前パンクしてえらい目に会ったことがあるので、合羽とパンク修理工具とチュウブはDザックにいつも背負って走っています。新しい自転車購入して約1カ月トータル500km程乗ったかな~6万円程の安い自転車ですがのんびり走るには太いタイヤとフロントサスで乗り心地はまずまずです。それと今まで乗っていたリムブレーキと違いデスクブレーキの方が制動の効きかたが違い、こちらの方が断然いいです。

|

« 怪我から一週間 | トップページ | 朝のサイクリング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステムの交換:

« 怪我から一週間 | トップページ | 朝のサイクリング »