« 解禁2回目の渓流釣り | トップページ | ジャズ »

マーチンD18またもや入院

1015年4月10日(金)

マーチンを買って2年一寸になるが2回目の入院である。

前回は購入して半年でボデイの膨らみで弦高がひどくなって押さえるのに苦痛になってたので、購入11か月目で修理調整にだしました。

直ってきたのだけど、開放弦をはじくとフレットの金属の部分と触れるのかビビって濁った音がする。

1年一寸そのまま弾いたが、我慢できなくて修理・点検に出した。まだ保障期間内(3年)なので無料のはずだ。

修理で戻ってきたとき、ナットの溝が深く掘られているのだけど、きれいな処理がされていない、雑なやり方がしてあるように思った。見た目がよろしくない。

その点、1年前に購入したヤマハのThe FGは丁寧な作りがしてあり比べると、マーチンに少しがっかりする。

でも、音色は艶があり、どちらかというとマーチンの音のほうが好きだ。(最初は全然音が出なかったが2年目の今は凄くいい音になってきた)

The FGは音は悪くない。特にチューニングする時のペグの軽さには驚かされた。凄くいい。D18と比べると明らかにThe FGに軍配が上がる。ギターそのものも美しいので大事にしたいと思う。ただ、FGはネックの幅と弦の間隔がマーチンに比べて狭いので、押さえ方も少し違ってくる。指の細い女性にはいいのかも・・・?でも弦の張りが強いので押さえるのはマーチンよりキツイかも・・・?僕はライトゲージを使っているが、エクストラライトにすれば少しは軽減される。音はマーチンと比べると低音が少し不足するがヤマハらしいバランスの取れた良い音がする。捨てがたいギターだ。

もう一台欲しい。今度はヤイリを買おうかな・・・?それともヤマハLL26AREなんかもいいな~・・・そんな夢を抱きながら、D18が治ってくるまでヤマハのThe FG を暫らく弾くことになりそう。

|

« 解禁2回目の渓流釣り | トップページ | ジャズ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーチンD18またもや入院:

« 解禁2回目の渓流釣り | トップページ | ジャズ »