« ヒル用飽和食塩水の他の利用 | トップページ | 方言で思い出したこと »

貝月谷

2015年7月25日(土)

今年の10月で6年目になるパソコンの調子が悪く画像が取り込めなくて、少しいじったら何とか復帰です。

この谷は、昔々オイラが20代のころ登った記憶がある。時期は12月で雪が降っていた。

今は大きな堰堤ができていたが昔は無かったと思う。

記憶を辿りながら遡行したが、少し様子が違ったように思えた。

入渓しました。小さな谷ですが何時もより水量が多いみたいです。

Dscn0668_1

谷の水は透き通って綺麗です。魚はいないのかな~・・・??

Dscn0669_1

水の中に足を入れると気持ちがいい。

Dscn0671_1

小さな谷だけど、暑い時期はやっぱり谷は気持ちがいい。

Dscn0673_1

小さな滝を幾つか越して・・・

Dscn0674_1

水量が少なくなってきた。

Dscn0675_2_1

最後の藪こぎです


Dscn0676_1

稜線の登山道に出たら、前面に伊吹山が・・・

Dscn0677_1

尾根を辿って山頂へ

Dscn0678_1

やっと着いたぜ・・・

帰りは登山道を下りました。やさしい谷で初心者向きですね。

一人で登るよりみんなと登るのは楽しい。厳しい谷とか、難しい岩登りとかしなくてもこんな谷がよくなってきました。

オイラも爺ちゃんになったな~・・・ほかに気を取られて足元を見ず、浮石に乗って転倒、手をついたところが痛くて少し内出血して腫れました。完治するには1週間前後かかりそうです。(つд⊂)エーン

GPS軌跡です。

2015y07m28d_091614303




















|

« ヒル用飽和食塩水の他の利用 | トップページ | 方言で思い出したこと »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貝月谷:

« ヒル用飽和食塩水の他の利用 | トップページ | 方言で思い出したこと »