« 焦燥と幻滅 | トップページ | 嫌いだったコーヒー »

FINEPIX S9900Wを購入しました

2015年12月5日

スマホではカメラとしての使い勝手がよくないので、オイラはこいつにした。

2015y12m05d_152340392

24㎜の広角から1200㎜の望遠まで(35㎜判換算)

一眼レフではレンズ交換の手間があるし重くなるので、これが安くていいと思い購入しました。

オイラの場合は記録用でそれほど写真画質を求めていないのでこれで十分です。

といっても、今使っているNikonのCOOLPIX S30はAFの遅さと画質の悪さに閉口していて、とても我慢できなくてこれを買ってしまいました。

買って初めて写した写真です。

Dscf0005

Advモードで撮影、近くの神社です。

今のところAFのスピードも我慢できる範囲内です。画質もS30よりは遥かに優れています。

ただ、画像管理ソフトはcannonのほうが使い慣れているのでこちらのほうがいい。

長く付き合えるカメラでいてほしいな~

持ち歩くときにぶつけて壊れないように、ソフトケースも買っちゃいました。一眼レフの標準ズームだったら入りそうです。

2015y12m05d_160845789

純正品は高いのでこれで十分間に合います。ストラップも一緒に収まりいい感じです。前面のチャックを開くと予備電池とミニ三脚、USBコードが入って余裕です。

2015年12月11日

雨が上がったので、歩きながら写真を撮ろうとカメラを持ち出した。

低山の紅葉は今真っ盛りできれいです。

Dscf0010

お任せモード、オート撮影です。少し明るいというか白っぽいです。

液晶ファインダーは見やすいとは言えませんでした。低価格のカメラだからこの程度か…

飛んでいる飛行機と鳥を撮影しようと思いましたが、なかなかうまくいきませんでした。次回挑戦です。

|

« 焦燥と幻滅 | トップページ | 嫌いだったコーヒー »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FINEPIX S9900Wを購入しました:

« 焦燥と幻滅 | トップページ | 嫌いだったコーヒー »