« Ninja250R売却 | トップページ | 釣りが山菜取りになってしまいました。 »

桂昌寺のぼたんまつり

2016年4月20日

昨日K氏から頂いたぼたんまつりの入場無料券とうどん券そして抹茶券を持って行ってきました。

今日は新しい岩ルートをと思っていたんだけど、次回にして自転車に跨りペタルを漕いで、えんやこらと坂道を登りやっと着きました。

Dscf0178_1

受付を済ませて、左の入り口から入っていきます。

Dscf0183_1

これが本堂かな・・・?

Dscf0179_1

中を覗いて見ると、ここで団体さんだけ和尚様の法話が聞けるそうです・・・

Dscf0180_1

ボタン園の入り口です

Dscf0184_1

最初に目に飛び込んできた花です。石楠花かな・・・?

Dscf0185_1

いろんな花が咲いています

Dscf0188_1

全体的にまだ少し早いです。蕾がほとんど・・・

Dscf0190_1

これは何だ・・・?地震で傾いたのではありません、カメラが傾いたのです。

Dscf0202_1

一通り見終わって・・・お腹がすいたのでうどん券を持って休憩所に行きました。

『どちらから・・・?誰から・・・?』と聞かれて、Kさんから頂きましたと言ったら、『昔の彼氏・・・』o(*^▽^*)oなんて冗談か本気か・・・?言われましたが、そんなにKさんは昔はアイドルだったのか・・・

Dscf0203_1

うどんを食べ終わって帰ろうとしたら、抹茶があるので待って・・・

Dscf0204_1

美味しい抹茶を頂いて、休憩所の前の池に行ったら鯉が口をパクパクさせながら餌をくれるのかと寄ってきました。

Dscf0210_1

お釈迦さまが説かれた『盲亀浮木の譬え』から私たちが生まれてきた命の尊さを教えられました。亀を見るとその言葉を思い出します。年間3万人以上の自殺者が10年以上も続いている現実をどう捉えるか・・・

Dscf0207_1

池の向こうに曲がったかっこいい松があります。これも一休和尚の逸話から『正見』と言う教えを思い出しました。『この松ノ木をまっすぐに見たものには褒美をあげよう・・・』一昔前面白おかしく話された先生の言葉が頭から離れません。先入観をもって何事も見たら全てはひずんで見えちゃうものね・・・

Dscf0205_1

その奥には黄金のお釈迦様像ですかね・・・?

Dscf0206_1

売店でおじ様とお話して、お菓子3袋1,000円買ってザックに無理やり押し込んで・・・。帰りは下り坂が多いのでペダルを漕いでも楽ちんですね。



























|

« Ninja250R売却 | トップページ | 釣りが山菜取りになってしまいました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今月は予定いっぱいで、拝観できないのが残念です

Kさんは今でも美人だから、昔は町のアイドルだったと私も思います

投稿: 前 | 2016年4月21日 (木) 12時22分

w(゚o゚)wエッ!

今月行けないの…それは残念。

今年は暖かいから、少しでも早く行ったほうがいいよ。

町のアイドルか…人気者だったんだね、たぶん…( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: piramiltudo | 2016年4月21日 (木) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂昌寺のぼたんまつり:

« Ninja250R売却 | トップページ | 釣りが山菜取りになってしまいました。 »