« 渓流釣り | トップページ | 冤罪 »

2016年度最後の渓流釣り

2016年9月30日
エサを頂いたので使わないともったいない。3日続けていってきました。
 
1日目(26日)は板取の小さい谷に入り9時ごろから12時ごろまで釣りをしました。頂いた餌がある分だけ釣ろうと入ったんだけど、ここのところ雨が降っていて水量が多いので当たりは良かったです。エサ切れで引き返してきました。
唐揚げクラスの小さいアマゴと岩魚が多かったです。1番大きいので23cmでした。あとは小さな15㎝前後が多かったです。40匹釣れました。カメラ忘れた。万歩計は3,000歩代でした。ヒルにやられて血が止まりません。
 
2日目(27日)板取はヒルがいるから飛騨方面に行くことにしました。
家で夕飯食べてから、途中道の駅の駐車場でで車の中で寝ました。
5時に起きると、釣り目的の人たちが準備をしていました。平日だけど谷の駐車場は車が止めれないほどの釣り人でした。アユ釣りかな?オイラは奥の方の谷に入りました。
朝6時から釣り開始です。よく歩きました。スマホの万歩計は1万ぽ近くを行っていました。
こちらも支流に入りました。20㎝前後の良い形が何匹か釣れました。一番大きかったのは25cm1匹だけ、23cmのアマゴも釣れました。全体的に良い形が25匹釣れて、夜は大きい岩魚を塩焼きで頂きました。
12リットルのクーラーボックスに内臓を出して放り込んで氷で冷やして自宅まで持って帰りました。
Photo
3日目(28日)
エサが少し残ったので今日で最後にしようと小さな谷に出かけました。
9時に合羽をきて谷に入りました。
朝から激しい雨です。時おり強雨で雷を伴ってすごい降りです。水量も増し、水は濁り、ポイントが無くなって釣りになりません。水流を避けて淵を狙うが、枯れ葉の混じった濁りで当たりがほとんどありません。エサは残っているが適当なところで切り上げて今年の渓流釣り最後とする。万歩計は3,000歩代でした。釣果は17匹。25cmが一番大きな岩魚でした。
3日間のトータルは82匹でした。冷凍にして正月まで取っておくつもりですが、甘露煮、塩焼きで、たぶんそれまで持たないでしょう。
今年はあまり渓流釣りをしていない。最後に3日間も行ったのは初めてです。でも楽しかった。良い運動になりました。バイク・ツーリングもしたいし、来年は日釣り券にしようと思っている。
今回渓流釣りに使った手袋はホームセンターで購入した198円税込みのものでした。
安くて、これ使えます。
Photo_2
 
 

|

« 渓流釣り | トップページ | 冤罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度最後の渓流釣り:

« 渓流釣り | トップページ | 冤罪 »