« 生で食べるトウモロコシ | トップページ | 小秀山東本谷遡行 »

渓流釣りとツーリング

2017年7月6日

土曜日の山行があるので、少し足ならしにまだ行ったことのない谷に下見とバイクツーリングを兼ねて行って来た。

カメラを持って行ったが写真を取るのが面倒で今回は取らなかった。

朝すっきりした天気で湿度もなくひんやりした空気でヤッケを着て走るがちょうどいいくらいだ。

現地に着き林道入口にはしっかりしたステンの鎖で鍵がかかっている。少し手前の空き地にバイクを止めて、準備をして林道を歩き、本谷からわかれた支流まで行き、出合いより少し入った所から下に降りようとしたが、絶壁でザイルが無いと降りれない。少し下って木の生えている所と岩の混じった弱点を見つけ何とか谷に下りた。2万5千分の1の地図を見た限りでは厳しい所はない。

支流の谷とはいえ少し水量が多いし谷幅は広い。6.1mの竿を持ってきた方がよかった。

5.3mの渓流竿で1投目岩魚がかかった。草むらの中に『ここは天然のアマゴが生息しています』と書かれたのがあったが、岩魚ばっかりだった。

当たりはあるのだが釣りあげることは出来ない。小粒の岩魚がかかりリリース。暫くして小さな落ち込みででかいのがかかったが針ごと持って行かれた。ハリスは0.6mmなのに・・・

大きいポイントだけせめて1時間半程歩き適当な所で切り上げ林道に上がる。落ちたらやばい。もっといい所で上がればよかった。

林道を利用して帰るが、草まるけで落石もどけてないので車では入ることは出来ないだろう。

バイクまで戻って、木陰でクーラーBOXに腰をおろして、持ってきた菓子パンと野菜ジュースで昼飯。

食べ終わって立ちあがったら、クーラーBOXにヒルが・・・指ではじいてもなかなか飛んでかない。いやだな~ヒル。

万歩計は4千歩と歩いていないが、膝の具合は相変わらずで宜しくない。土曜日はのんびり歩くつもりだ。

|

« 生で食べるトウモロコシ | トップページ | 小秀山東本谷遡行 »

オートバイツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渓流釣りとツーリング:

« 生で食べるトウモロコシ | トップページ | 小秀山東本谷遡行 »