« 残置スリングは必ず確認しよう | トップページ | 地蔵祭り »

フォルツアSi点検

2017年8月22日

昨年購入したフォルツアsiも15,000kmを超えたので、5000kmごとに自分で点検している。

今日はエアーフイルターの清掃をした。少し黒くなっていたのでエアーで吹き飛ばして掃除です。後5,000kmで交換です。

Dscn1138_1

こちらはスポンジが巻いてあるフイルター、灯油に浸して洗って絞って取りつけました。

Dscn1137_1

ついでにベルトドライブも点検しました。目立った傷もなくまだ5,000kmは十分乗れそうです。

Dscn1139_1

プラグも見てみました。良好な焼け具合です。燃費も新車の時とほとんど変わりません。まだ5,000kmはいけそうです。ニンジャの時は20,000kmで交換したがまだ乗れそうだったので、プラグってどこまで使えるのだろう・・・?

プラグの点検とワイヤーブラシで清掃して取りつけました。約10分ぐらいで出来ました。

Ninjya250の時は大変でした。カウルを外して、タンクを外して2時間くらいかかったかな~そのことを思うとフォルツアSIの点検はめちゃ楽です。

Dscn1141_1

カバーを取り付けも簡単です。

Dscn1136_1

全て1時間30分ぐらいで終了しました。

これで20,000kmまで安心して乗れます。










|

« 残置スリングは必ず確認しよう | トップページ | 地蔵祭り »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォルツアSi点検:

« 残置スリングは必ず確認しよう | トップページ | 地蔵祭り »