« 最後の一個 | トップページ | 長沢とはもずし »

2回の懸垂下降でザイルが切れそうになった。

2018年2月20日
天気が良くなったので、いつもの岩場に行った。
新しいルートの掃除で2回の懸垂下降でザイルが切れそうになりました。
Dscf0245
芯まで数本切れている。
10,5㎜をダブルで降りたんだけど、シングルだけだったら切れてたかな~・・・?
やっぱり岩角でショックを与える降り方をしたからかな?
スムーズに支点にもショックがかからないように降りるのが理想的なんだけど、今日はミスりました。
まだ1年一寸しかたってないのに・・・またザイル買わなくっちゃ (ノд・。) グスン

|

« 最後の一個 | トップページ | 長沢とはもずし »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回の懸垂下降でザイルが切れそうになった。:

« 最後の一個 | トップページ | 長沢とはもずし »