« フォルツアsiの整備 | トップページ | フォルツアsiプラグ点検・清掃・オイルとオイルフイルターも交換 »

フォルツアsiドライブベルトの点検

2018年2月6日
バイクをいじるのは楽しいけれどいっぺんにすべての点検をするのも時間がかかるのでひとつづつおこなう。
現在19,268㎞
今日はドライブベルトの点検とついでにウエイトローラーそしてクラッチも見てみようと思う。
今まで乗っていたチェーンタイプの車種は500kmごとに給油とチェーンの伸びのチェックをしていたし、油の飛び散りで周りが汚れることを思えばスクーターは非常に楽だ。
オフロード車は数千キロで伸びて交換ということであったが、忍者250は50,000km以上乗ってもスプロケが少し減ってきたがチェンは伸びが少なかった。
コーナー以外はおとなしい乗り方をしていたからかもしれない。
Dscf0209
まずは、プーリー側カバーを外す。
Dscf0210
ケースのプラスチックカバーを外す。
Dscf0211
ケースを外すとドライブベルトが見えます。
Dscf0212
プーリー側をユニバーサルホルダーを使って外します。
Dscf0213
こちらも外します。
Dscf0214
ボルトを外したらそのまま引っこ抜きます。
クラッチはそんなに減っていませんでした。
Dscf0215
ベルトは亀裂もなく奇麗でした。
メーカーは20,000㎞で交換するように書いてあるけど、乗り方によっては5万キロくらいまでは乗れるという話も聞く。今回点検した状態では、まだ10,000㎞は十分行けそうです。
幅をノギスで測ったら25㎜ほどありました。
S0010218_2
ウエイトローラーも、方ヘリもなくまだまだ使用できます。
外形23㎜でした。
Dscf0221
Dscf0222
ウエイトローラーやケース内は細かいすすのような粉塵がついていたのでブレーキクリーナーとエアーで掃除して組付けました。
古い型のフォルツアはベルトを交換するとき初期化が必要みたいなことネットで見たけど、フォルツアsiはそんなことは何も記載がないのでしなくていいみたいです。(ホンダに問い合わせました)僕のは2016年のフォルツアsiです。
掃除するのに時間がかかり1時間半ほどかかっちゃいました。薄暗くなったのでライトをつけて作業しました。
これから晩飯です。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

|

« フォルツアsiの整備 | トップページ | フォルツアsiプラグ点検・清掃・オイルとオイルフイルターも交換 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォルツアsiドライブベルトの点検:

« フォルツアsiの整備 | トップページ | フォルツアsiプラグ点検・清掃・オイルとオイルフイルターも交換 »