« 南壁3ピッチの1ピッチ目 | トップページ | ワカサギ »

小白山のはずが・・・

2018年4月8日
美濃地方は40%の降水確率だけど、飛騨方面は70%、今日行こうとしている小白山は福井県堺、福井県は80%天気は良くないのであまり行く気はしないけど、誘われたので、それにどうしても行きたそうなのでお付き合いしました。
行く途中からも雨が降り出し、登る気力が落ちていく・・・
駐車場も新雪が積もり4WDでも滑って登らない(;ω;)
ちらちらと雪の降る中歩き出す。
Dscf0290
ワカンを履いて新雪を踏みつけて登っていく。
Photo
雪が降ったりやんだり、時には日も射す変わりやすい天気で遠くは望めない登山としてはあまり良い天気ではない。
Photo_2
杉山と小白山の尾根に着いたが、この新雪で3時間近くかかっている。少し休憩後、小白山方面に少し歩いたところで雪が降り出し引き返すことにする。
せっかく来たので杉山山頂によって行く。
Photo_3
三角点は雪の下だが、山頂のしるし?文字の消えたそれらしきものが木につけてあった。
Photo_4
三角点を掘り出すんではなく、雪洞作りです。
Photo_5
寒いので動かないと・・・
2
少し早い昼飯を食べて下山します。
Photo_6
下山して駐車場に止めておいた車の上は15cmほど雪が積もっていた。
一晩途中で雪洞でビバークでもしたなら、翌朝はトレースも消えていたことだろう。
4月にこの寒さは久しぶりです。
やはり、天気の良いときに行きたいね。

|

« 南壁3ピッチの1ピッチ目 | トップページ | ワカサギ »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小白山のはずが・・・:

« 南壁3ピッチの1ピッチ目 | トップページ | ワカサギ »