« 800円温泉付きアイスクライミング | トップページ | メガジュル壊れた。 »

アンカー打ち直し+a

2019年3月29日

3月に入り、昨年から5か月ぶりくらいに創造の森の岩場に行った。

野鳥の写真を撮りに何人か来て見えた。

車が止めてあるので、ここに止めても大丈夫ですかと聞いたら。了解を得てるみたいでした。クライマーは橋を渡ったところにしか止めません。

朝はまだ寒い日があり岩に触ると手が冷たくなるが、9時過ぎれば何とか登れる。

南壁の第三ルートを2年ぶりくらいか?に登ってみる。

中間点くらいの所のアンカーが緩んでいるのでナットをスパナで絞めようと思っても絞まらない。

よく見てみると岩にヒビリが入っていて効いていない。このままにしておいて、落っこちて支点に荷重がかかったとしても2~3回くらいなら耐えられるだろうと思うが、いつかはだめになるので安全のために別の場所に打ち直した。

Dscf0647

ハンガーを外してみたら岩にヒビリが・・・誰か落っこちて衝撃がかかったのかな~?脆い岩だから心配です。

Dscf0648_1  

これでしばらくは大丈夫でしょう。

 Dscf0649_1  

南壁第4ルート1ピッチ目はしっかり乾いていました。昨年は濡れていて気持ちよく登れませんでしたが、このくらい乾いていれば登りたくなります。初めの小ハングの下は脆いので気をつけなっくっちゃ・・・

今日は南壁3ルート2本登って帰ってきました。易しい処なので打とうか迷ったんだけど・・・ランナウトしているところ(下から2本目~3本目の間)に1本アンカーを追加しました。

 

|

« 800円温泉付きアイスクライミング | トップページ | メガジュル壊れた。 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 800円温泉付きアイスクライミング | トップページ | メガジュル壊れた。 »