« クライミングシューズ | トップページ | 鬼が落とした大石 »

小白山スキー

 2021年2月27日(土曜日)

Photo_20210228172901

7:00ワカン組とスキー組と別れて白山仲居神社を出発

Dscf0975

林道を上がったところでワカンをつけてスキーを担ぐ

Dscf0976

急斜面を登っていく

Dscf0977

1時間ほど登って少し傾斜が緩くなったところでスキーをつける

Dscf0978

快適です。

Dscf0979

昔の石徹白のスキー場が見えてきた。

Dscf0980

杉山を超えると展望がよくなってきました

Dscf0982

野伏岳かな?

Dscf0983

スキーが重くてしょうがありません。シールに着いた団子を落としながら来たけど限界です。雪をスクレパーで落としてワックスを塗ります。これで雪が付きません。

Dscf0985

小白山からの尾根です。

Dscf0986

白山も望めます。写真はないけど北アルプスもちょっと見えました。

Dscf0987

11:25ワカン組が降りてきたので、我々も帰ります。標高1400m付近から滑降開始です。

Dscf0988

杉山の手前になめこか?と思ったら、ヒラタケでした。乾燥していたので戻して食べれば食べれるかも?

Dscf0989

大パノラマ

Dscf0990

最高の天気で登山者も多い。

Dscf0991

ゴーグルをしないと目がやられる。

Dscf0992

今日は日焼けするぞ。

Dscf0993

今日は本当に良い天気です。よくしまってるのでこの前より滑りやすいです。

Dscf0984

途中昼飯タイムをして下までスキーで15時に下りました。駐車場は車でいっぱいでした。

天気がいいのでのんびりスキーにはよい。杉山まで70代グループが登ってきた。ピークハントだけだったらワカンかスノーシューのほうが快適でしょう。朝のうちは前爪のあるアイゼンがあると楽だね。本当に気持ちよったし、お腹もすいた。いい運動になった。

|

« クライミングシューズ | トップページ | 鬼が落とした大石 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クライミングシューズ | トップページ | 鬼が落とした大石 »