« 2021年3月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

北尾根右ルート

2021年5月21日

北尾根ルートは5パーティ取り付くと順番待ちで、先頭と後続との時間差がかなりつく。混雑解消に下の部分5ピッチだけ右ルートを昨年から時間のある時に掃除してきた。

初心者向けに易しいルートを選んで登っていく3級ほどの5ピッチのマルチだ。

(9月下旬に3ピッチ伸ばして8ピッチとなった。ここから北尾根に合流して登ればトータル10ピッチとなる。)

ここから北尾根に合流できるけど、懸垂して「お掃除おばちゃん」上部に取り付けば6ピッチとなる。そこを登る技量がなければ左から巻ける。

大雑把に掃除が終わり、支点は立ち木とかを利用し、ピッチ間の長さをザイルで測ってみた。

北尾根をフリーで登り右ルートを下降。

5ピッチ終了点

 Dscf1041

5ピッチ下降

Dscf1044

4ピッチの終了点46mのザイルいっぱいです。

Dscf1045

5ピッチの長さは23m

4ピッチの終了点、ケミカルアンカーとリングボルトにザイルスリングと残置カラビナがあります。

Dscf1046

下降します。

Dscf1047

ザイル1メートルほど足りませんので4ピッチは24m程あります。

Dscf1048

3ピッチの支点は2本の立ち木です。

Dscf1050

2本の立ち木に2本のザイルスリング(10.5㎜)をブロハスカ方式で流動分散にして、下降時のザイル回収の流れをよくするためにテープスリングをつけて残置カラビナをつけてあります。

Dscf1052

3ピッチの長さはザイルが3m程余ったので約20mあります

2ピッチ目の終了点です。リングボルト2本に残置カラビナ

Dscf1051

2ピッチ目を下降

Dscf1054

2ピッチは約18m

支点は10㎜オールアンカーとリングボルト、スチールの安全環カラビナが残置

Dscf1053

1ピッチ取り付きです。21mくらいかな?

Dscf1055

大体ピッチ間の長さがわかりました。

5月23日

北尾根5ピッチの初登りです。

1ピッチ目 21mでルート間の支点はリングボルト2本です。

ソロクライミングのためにザイルを立ち木で固定します。

Dscf1064

ザイルの流れをよくするためにザイルをさばきます。

Dscf1057

グリグリをセットします。

Dscf1060

10m以内だったら自然に流れるので必要ないけど20m前後のルートなのでマイクロトラクションをグリグリの下にセットします。

Dscf1058

今日は皮革製の重登山靴で登ります。

Dscf1061

今日は掌をけがしてるのでこの手袋をはめて登ります。

Dscf1069

2ピッチ終了点に着いたので、マストにして懸垂です。

 Dscf1066

スマートアルパインで下降、使いやすいです。

Dscf1063

降りたら立ち木に縛ったザイルを解いて、ユマールで登ります。

Dscf1065

2ピッチを登ったあたりから下から声がする。

(2ピッチは18mでケミカルアンカー1本とリングボルト2本あります。)

早く登らないと追いつかれると焦る。

3ピッチ目で追いつかれた。

(3ピッチは20mでリングボルト3本)

4ピッチを登って下降するがザイルが足らない。反対側のザイルに切り替えて下降する

慌てていると逆ザイルで下降してしまった。

(4ピッチは24mケミカルアンカー2本とリングボルト1本)

5ピッチを登り切ったので4ピッチ終了点までヌンチャクを回収しながら下降すると後続が登ってきた。

何とかギリギリセーフです。

(5ピッチ23mケミカルアンカー1本とリングボルト1本)

僕はここから第一ゲレンデに懸垂下降して終了となった。

 

| | コメント (0)

フォルツアSiにナビ着けた。

2021年5月8日

Ninjaの時~付けていたユピテルのナビが故障した。

数ヶ月スマホのナビを利用していたが、取り付けたり外したりするのが面倒でAmazanで7インチサイズのポータブルナビを購入した。

ちょっと加工しないと取り付けで来ないので前の部分を削りました。

Dsc_0650

取り付けてみました。

Dsc_0651

何とか納まりました。

Dsc_0653

これでツーリング準備OKです。

ちょっと試しに買い物で使用しました。

GPSの制度と反応が遅いと感じた。

一般道からずれて現在位置を表示したり戻ったりと安定しない。丁字路や信号で曲がってから現在位置と遅いときがたまにある。こんなことで知らない未知の案内は大丈夫なのだろうか?

電源を入れればすぐ使えると思ったが、現在時間表示が数時間ずれている。説明書には何も書かれていない。仕方なく設定を見ると時間を合わせるところがあるが、時間を合わせても元に戻ってしまう。う~ん?よく見てみると東京、大阪の設定にして時間を合わせなくてはいけないと思った。それでも元に戻ってしまう。う~ん?確定ボタンがどれかわからなかったからだ。参った。設定に関して説明書は無く不親切だ。安いから我慢しなければいけないか。

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年6月 »