« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023年2月

今シーズンで終了となるスキー場

2023年2月22日(水)

友と平日に行く約束をしていたんたけど、行けなくなったので1人で行く事にした。

Dsc_0614

今シーズンで終了となる船山(アルコピア)だ。

平日は1日券1.000円と貧乏人には嬉しいスキー場だ。おまけに駐車料金も無料ときたら行かない訳にはいかない。

最初はタラタラの緩斜面を滑る。

直滑降でもスピード感が無い。

上部の斜面は雪不足でブッシュが出ているのでリフトは動いていない。

面白くないのでもう少し傾斜のある所を滑るが、ここもブッシュが出ていて、スキーの滑走面を引っ掛けて傷付けてしまった。

第二リフトの所から見る山々は凄く美しい。

Dsc_0617

11時になって、15回リフトに乗った。

上部が滑れたら1日券を有効に使うのだが今日は厭になって止めた。

Dsc_06102

修理したスノーシューを試したくて30分程走いて見たが良好だった。

Dsc_0616_20230222200001

今度こいつで何処かの山を歩いて見たい。

| | コメント (0)

猪臥山へ山スキー

2023年2月12日(日)

Screenshot_202302132025512

メンバー6名

5:20美濃ICー飛騨清見 ICー7:00畦畑ー7:20出ー10:07鳥居峠ー11:47山頂13:00ー13:55鳥居峠ー14:46畦畑Pー17:00美濃

私と川島さんと二人と後の4名は集合場所が違うので現地集合となる。

我々は7時少し前に畦畑に着いた。少し遅れて後の四人が来た。

Dsc_0600

準備をして出発である。

林道をスキーを履いて歩いていると、突然パシッという音とともに小鳥峠の手前で、シールをスキーのトップにかける金属の針金が折れてシールの接着部分に雪が入りやばい状態に...タッキー氏から止めバンドをいただき取り付けるが、30分も経ったら切れた。今度はガムテープをいただいて貼り付ける。これも30分くらいで切れた。残りのガムテープを2重巻きにして歩くがこれも切れた。先が思いやられる。まだテーピングテープもあるし大丈夫だよと言われ。今度はビニールテープを棚橋氏から戴き貼り付けた。気をつけながらなんとか山頂まで着きました。

Dsc_0602

私以外の者もアクシデントありで時間がかかりました。

いろいろあったけど、みんなと登るのも楽しいね。

しかしブラックダイヤモンドのシールだけど、初回で壊れ時にお店に持っていけばよかったのだけど面倒なので自分で直して使っていた。まだ数回使っただけで2年しか過ってないのに金属部分が折れるとは悪いのに当ったものだ。

そのお店で買った兼用靴も7年でそこの部分が剥がれて割れたので新しいのを買おうと思ってお店に行ったら、もう山スキーはやめましたと言われました。ショック😭



| | コメント (0)

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »